問題が起きてしまうシステム

今日も一日、家庭や職場において、ある問題が繰り返し起きているのであれば“それは、しかるべくしておきている”ということをさらっと思い出し、その問題が引き起こす感情に引っ張られることなく、科学者のような目線で、冷静に要因分析をし“あぁ、まずはここから手をつければいい”というポイントを明らかにする一日としましょう。

問題の根源

今日も一日、家庭や職場での“目に見える問題”についてそれを引き起こしている私たちそれぞれの「考え」とは何か、また、それはどのように絡み合い“目に見える問題”につながっているのかをゆっくり思い返しながら自問し、自ら心と“考え”の改善に取り組む一日としましょう。

愛と恐れ

今日も一日、職場、家庭、地域などにおいて、自分を取り囲む様々なことから、自分の行動の源に光をあて、そして、本来は、どうありたいのかをさらっと考え、自分を上手に取り扱う技術をすこしだけ研究してみる一日としましょう。

人の脳

今日も一日、自分の行動や発言を司っている“脳”をさらりと振り返り、イグアナ脳よりは、お猿脳、お猿脳よりは人間脳を使うことをもう少しだけ意識し、家庭や職場を“人”にやさしい場とする一日としましょう。

素直な心

今日も一日、子供のような“素直な心”で自分の心を開き、良い影響を積極的に取り入れながら自分自身をさらに成長させていく一日としましょう。

お金

今日も一日、今自分に与えられている様々ことに感謝し、大切にすることから、心穏やかな一日をスタートし、昨日よりもう一歩、爽やかな家庭や職場をつくる一日としましょう。

一致団結

今日も一日、自らの思いや考えを、目でみえる、耳で聞こえる具体的な言葉と行動を通じて表現することにより、お互いに納得感の高い、スッキリした職場をつくる一日としましょう。

気づき

今日も一日、仕事、家庭、地域、あるいは自分が興味を持つさまざまなことに関する“事実”に目をむけ、掘り下げて“知る”ことにより、良い“気づき”を得つづける一日としましょう。

戦う相手

今日も一日、自分は自分を、どのような基準や視点で評価をしているのか、また、自分はどのように成長したいのかをさらっと振り返り、安定した、心地よい自分軸を明確にするための一歩を踏み出す一日としましょう。

学ぶと教え

今日も一日、教える力、学ぶ力を高めることにより、次代に残したい、そして、先達から引き継ぎたい大事なことが脈々と残る、強い組織をつくる一日としましょう。